水廻り4点リフォームで新築のような輝き/横浜市旭区

築25年が経ち、劣化が目立つ水廻り設備をリフォーム。ピカピカで、まるで新築のような輝きを取り戻しました。毎日使う水廻り設備は、やはりキレイで清潔感溢れる方が気持ちが良いものです。
■浴室 
BeforeAfter

↑以前の浴室は水あかがこびりつき、汚れが目立ちました。床もタイル貼のため、冬場は冷たく寒そうです。

 

新しいユニットバスは、TOTO製品。おしゃれな壁パネルや畳のような優しい踏み心地のカラリ床が特徴です。

以前とは見違えるバスタイムが楽しみになる浴室に生まれ変わりました。

 

TOTO/マンションリモデルバスルーム

1216サイズ WTシリーズ Nタイプ

壁パネル:クリアライトグレー

カラリ床:リジッドグラニットグレー

■トイレ 
BeforeAfter
以前のごつごつとしていたフォルムが、スタイリッシュなデザインに一新。手洗いボウルは背面が高くなっており、壁紙への水はねを防止します。 TOTO/ウォシュレット一体型 HV
■洗面室 
BeforeAfter

↑年期の入った洗面化粧台も、スタイリッシュなデザインへ交換。水栓の位置も上部に移ったことで、水栓根本に溜まった水のお掃除のストレスもフリーに。

キャビネットは、左側が引き出しタイプになっているため、小物の収納もしやすくなりました。

 

LIXIL:MVシリーズ W=750 クリエダーク

■キッチン 

壁向きだったキッチンは90度向きを変えて対面式に。家族の様子を見ながら料理をすることができるようになりました。家具のような木目柄がおしゃれなキッチンです。

クリナップ/ラクエラ コンフォートシリーズ カラー:カフェウッドブレンド W=2000

 

■DATA

・場所 横浜市旭区

・担当 鈴木

・築年数 約25年 

・施工期間 約2ヶ月(内装・水廻り設備等、他の施工箇所も含む)

・関連施工事例 『間取り変更で広々開放的なLDKへリフォーム