台風被害修繕工事/鎌倉市

台風により飛んでしまった戸袋の修繕や雨樋交換、柱交換を行いました。
玄関庇を支える柱交換工事 
BeforeBefore
玄関の庇を支えていた柱が、劣化と台風による突風により傾いてしまいました。奥の柱は、ブロックなどで支えて倒れないようにしています。庇がかなり歪んでいるのが分かります。
工事中After
一度ポーチのタイルを取り除き、柱を支える金物を新しいものに交換。タイルを埋め直し、しっかりと固定しました。柱の色は、玄関や庇の色味に合わせて塗装しました。
After

 

 

 

歪んでしまった庇が元通りになりました。

合わせて屋根部分の雨樋と、庇から垂れている化粧くさりも交換しました。

■2階戸袋の修繕 
BeforeAfter
台風による突風で、雨戸を収納する戸袋が飛んでしまい下地がむき出しになってしまいました。枠も劣化が進んでいるのが見受けられます。新たに雨戸と戸袋を設置しました。交換する再、枠周りもボロボロになってしまうので、工事で修復、塗装をしました。
■DATA

・場所 神奈川県鎌倉市

・担当 榊

・施工期間 約1ヶ月